【9101】 日本郵船(株) の株主優待紹介

日本郵船(9101)の株主優待を写真付きで紹介しています。権利確定は3月末日、約233,300円で購入できます。前期の配当利回りは約0.86%、株主優待として『娯楽・芸術,交通・旅行』が貰えます。海運で国内首位。陸空運強化、傘下に郵船ロジ、日本貨物航空。コンテナ船は18年4月事業統合

基本情報

株価 2,333円 (2018.2.23)

この株を購入するには 233,300円 必要です。

配当金利回り 0.86%

233,300円で100株保有し、2018.03月期同様であれば2,000円の年間配当を受取れます。

配当金総額 34億110万

2018.03月期は1株当たり年間20円の配当をしています。この配当金の総額は利益の約-1%となります。

価格差

取得日落ち日増減
2016.3.31225円
(3.28)
227円
(3.29)
2円
2015.3.31369円
(3.26)
351円
(3.27)
-18円
2014.3.31294円
(3.26)
295円
(3.27)
1円
2013.3.29251円
(3.26)
249円
(3.27)
-2円
2012.3.30265円
(3.27)
262円
(3.28)
-3円
2011.3.31323円
(3.28)
317円
(3.29)
-6円
2010.3.31352円
(3.26)
358円
(3.29)
6円

権利取得期限 後30

権利確定日2018.03.30
取得期限日2018.03.27
権利落ち日2018.03.28

時価総額 3,967億

2017.03月時点の純資産は約5,542億円です。つまり、現在の時価総額は約0.72倍の価値になっております。

株価変動

高値安値
2018年3,030円
(1.11)
1,990円
(2017.5.18)
2017年2,908円
(11.9)
1,990円
(5.18)
2016年298円
(1.4)
166円
(8.3)
2015年388円
(3.20)
268円
(9.29)
2014年353円
(12.24)
247円
(10.17)
2013年340円
(10.21)
201円
(1.9)

財務ハイライト

決算期2017年3月期2016年3月期2015年3月期2014年3月期
売上高1兆9,239億8,100万円
〔100%〕
2兆2,723億1,500万円
〔100%〕
2兆4,018億2,000万円
〔100%〕
2兆2,372億3,900万円
〔100%〕
営業利益-180億7,800万円
〔-0.94%〕
489億6,400万円
〔2.15%〕
661億9,200万円
〔2.76%〕
449億9,500万円
〔2.01%〕
経常利益10億3,900万円
〔0.05%〕
600億5,800万円
〔2.64%〕
840億1,000万円
〔3.5%〕
584億2,400万円
〔2.61%〕
当期利益-2,657億4,400万円
〔-13.81%〕
182億3,800万円
〔0.8%〕
475億9,100万円
〔1.98%〕
330億4,900万円
〔1.48%〕
※〔〕内は売上高に対する割合

優待内容

飛鳥クルーズ料金10%割引優待券

1,000株以上3枚
5,000株以上6枚
10,000株以上10枚
クルーズ割引券の累積使用不可。国内のクルーズはクルーズ料金のみから、海外クルーズはパッケージ料金からそれぞれ割引。他の割引及び早期割引等との重複利用不可。チャータークルーズは使用不可。
割引が受けられない場合もあるため予約時に要確認。
ジャンル : 娯楽・芸術 / 交通・旅行
最終確認日:2016.04.30
優待写真
スポンサードリンク

ヤフオク!落札情報

楽天オークション落札情報

関連ブログ

スポンサードリンク

日本郵船(株)

読み方

にっぽんゆうせん

英名

Webサイト

所在地

東京都千代田区丸の内2-3-2

資本金

1,443億円

発行済株数

1億7,006万株

設立

1885年9月29日

業種

決算

3月末日

市場

単元株

100株

権利確定日

スポンサードリンク
share Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク Buzzurl mixiチェック