証券会社に口座を作る。

証券口座を持っていないと基本的には株取引をすることは出来ません。株を購入しなければ株主優待を貰うこともできませんので、証券口座の開設は必ず必要になります。ここでは証券会社の選び方などを紹介しています。

スポンサードリンク

株取引はインターネット取引が主流である。

株の売買には証券会社に口座を開設し証券会社経由で取引を行います。 現在、個人投資家の多くはインターネット取引を主流とし、窓口での取引は少なくなってきていると思います。 インターネット取引と聞くと安全性への不安を抱く人も少なくありません。 確かに、ニュースで騒がれることは多々有り、その度に各社は対応を実施しシステムを快適なものへと変化させています。

株取引には手数料や口座維持費が必要になる。

サービスを受けるかわりに対価を支払う。これは当然と考えるべきです。但し、サービスの1つとして無料としている証券会社もありますが、費用がかかるということを忘れないで下さい。 特に窓口取引を主としている大手証券会社はその様なサービスを行なっているところは少なく、逆にネット証券と呼ばれる新興系の証券会社は口座維持費無料、手数料についても格安にて提供していることが多いです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク